親父だってガンプラ
ガンプラを作りたいけど躊躇しているお父さんの背中をそっと押すブログ。
プロフィール

hirolo

Author:hirolo
1967年生まれの親父モデラー
スーパーカー世代で
ガンプラブーム世代で
F1世代

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG 百式 その8(完成!!)
いつも最後まで残ってしまう武器が出来ました。


本体のデカール貼りも終わりましたので完成とします。
s-MGH-053.jpg

s-MGH-054.jpg

s-MGH-055.jpg

s-MGH-056.jpg

s-MGH-057.jpg

最後にMGグリプス戦役セットそろいました。
s-MGH-058.jpg


スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

MG 百式 その7
かなり間が空いてしまいましたが、ぼちぼちと再開です。ちょっとモチベーションダウンぎみですが完成させてから次いきたいのでもう少しがんばります。
残りは武器とバリュートとデカール貼りです。
とりあえず武器から。


まず合わせのピンを切り取って接着剤を多めに着けて張り合わせます。
s-MGH-049.jpg

すでに金色になっている部品もあるのでこれは簡単にマスキングします。
s-MGH-050.jpg

あとは乾くのをまって合わせ目消しです。
バリュートもとりあえず組み立てました。
s-MGH-052.jpg

なかなか出来もいい感じですが・・・
s-MGH-051.jpg

このままジャンクボックス行きか、ちゃんと色を塗って完成させるか迷っています

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

MG 百式 その6
今回は膝の塗装からです。
まず、赤い動力パイプをマスキング。


その上で黒鉄色を吹きました。
s-MGH-039.jpg

これで脚が組み立てられます。
腰周りの部品も組み立てます。
s-MGH-040.jpg

裏はこんな感じ。
s-MGH-041.jpg

早速、これを胴体に。
s-MGH-042.jpg

背中のハネも合わせ目消しがあったので塗装がまだでした。
s-MGH-043.jpg

胴体や腕などと同じようにシルバー→クリアイエロー→クリアーオレンジと重ねました。
s-MGH-044.jpg

これを取り付けるジョイントがバリュートを着ける時に付ける長いものと通常の長さのものが入っています。(いちばん左は後ハメ加工がしてあります。)
s-MGH-045.jpg

通常のでとりあえず組み立てます。
s-MGH-046.jpg

本体が一通り組めました。
s-MGH-047.jpg


テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

MG 百式 その5
腕の組み立てです。
s-MGH-032.jpg

ランナーに付いたままの塗装だったのでパーティングラインの消し忘れ多くありました。ちょっとピントが合っていませんが、こんな所や
s-MGH-033.jpg

こんな所
s-MGH-034.jpg

合わせ目が目立つところも
s-MGH-035.jpg

s-MGH-036.jpg

なぜかアンダーゲートになっていない部品もあります。
s-MGH-037.jpg

脚も組み立てました。こちらはいい感じです。
s-MGH-031.jpg

まだ膝の塗装が残っています。
s-MGH-030.jpg


テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

MG 百式 その4
ゴールドの部品はすでに塗装が出来ているので頭部を組み立てます。
目とカメラはシールです。アンダーゲートのおかげでゲートあとが見えなくなっています。パーツの分割が良く考えられています。すみ入れは後日。


s-MGH-016.jpg

次は足の裏の赤です。
下地に黒鉄色(28)、シルバーを下地の縁を残すように塗ります。
s-MGH-017.jpg

この上にクリアーレッドを色合いを見ながら重ねていきます。重ねれば重ねるほど色が濃くなっていくので好みの色になるまで重ねていきました。
s-MGH-018.jpg

組み立ててみました。
s-MGH-019.jpg

次ぎ行きます。
脚のフレームです。足首を挟み込まなければならないのであらかじめ塗ってあります。シリンダーはガンダムシルバーです。
s-MGH-020.jpg

これには外装をつけるので継ぎ目消しはそこそこにシリンダーを縮めた状態で塗装しました。これも黒鉄色。
s-MGH-021.jpg

さらに次です。
動力チューブなどの赤い部品を塗装します。ゲートの位置が隠れる部品はランナーに付いたまま塗装します。パーティングラインはこの状態で消してあります。下地は黒鉄色。
s-MGH-022.jpg

これにクリアーレッド。
s-MGH-026.jpg

こちら側も角が表に出るので忘れずに。
s-MGH-027.jpg

動力パイプもこんな感じ。
s-MGH-028.jpg

s-MGH-029.jpg

ついでに装甲の裏地も黒鉄色で塗っておきます。
s-MGH-023.jpg

s-MGH-024.jpg

あと、手も。
s-MGH-025.jpg


テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用


おすすめ

自動車保険を安くしよう。

最高20社ほどまとめて見積もりが取れます。 自動車保険を見直して浮いたお金でガンプラ買おう!

私はかなり安くなりました。 一年分のガンプラ買えちゃうかも。

ガンプラの通販

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。